Milと0

ダンディな人を求めて30歳で日本を旅立ち、ジョージクルーニー夫と出会いメキシコに落ち着く。メキシコ生活8年目。

メキシコにはクラシックカーが沢山走っている

キューバクラシックカーの可愛い街並みには勝てませんが、メキシコシティでもよく見かけます。お金持ちのちょっとした趣味に、行き場を無くして路駐し続けているものなどなど…

f:id:nico__vida:20210126031604j:plain

f:id:nico__vida:20210126031527j:plain


深刻な大気汚染で車両規制、でもクラシックカーはいつでも走ってもいい

生産9年経った一般車両はナンバープレートに応じて月や週の○曜日は運転してはいけない、などとして少しでも大気汚染を減らそうとしています。実際は大量の排気ガスを排出しているバスが走行しまくっているので、もっといい規制のやり方はあるのでは…というツッコミはさておき、“クラシックカーとして車両登録している車は規制対象外“というダブルツッコミもやってきます。でも走っているのを見ると日本じゃない空間にいることを感じられて、ラッキー感があるのも事実。

f:id:nico__vida:20210126031551j:plain

f:id:nico__vida:20210126031756j:plain


2014年メキシコシティで世界一長いクラシックカーパレードでギネス更新

www.bbc.com

偶然この日Reformaに行くと圧巻のクラシックカーたち、合計1721台。こんなにたくさんの人がクラシックカーを愛用しているとは!車に全く興味のない普通の日本人女子もこの時はテンションが上がりました。エンジンが上がりきってしまったクラシックカーも沢山ありました(笑)

今も普通の車には興味はないものの、街でクラシックカーを見かけると注目します。車のボディは美しく見惚れちゃいます…街歩きには飽きがきません👀♪

f:id:nico__vida:20210126032732j:plain

勝手に撮影にも使われてしまいます😇