Milと0

ダンディな人を求めて30歳で日本を旅立ち、ジョージクルーニー夫と出会いメキシコに落ち着く。メキシコ生活8年目。

メキシコの移民局へ行く

気が付いたらメキシコ生活9年目に突入していました。 本日久しぶりに移民局へ行って来ました。スムーズには行かないことが分かっているので、“決して怒らない“と決めてから向かっています。メキシコに来てから本当にアンガーマネジメントが上手になりました…

メキシコ母の日とカルボナーラ

メキシコの母の日は5月10日。平日でも会社が半休になったり、お休みだったりするので、当日はレストランが混んでいます。そのため大体その付近の週末に家族で集まります。 今年も例年の如く、先日母の日のお祝いで義家族大集合しました。(普段からよく集ま…

メキシコでこんなに美味しいお米が食べられるとは!-小林ごはん-

友達とのランチで初めて“小林ごはん“に行ってきました! 友達からここ興味あるんだけど、と送られてきたInstagram。聞いたことも見たこともない…コロナになってからすっかり日本食に疎くなってしまっています。少し調べると…場所はHIYOKOとのこと。HIYOKOは…

【評判】デザインキャンプでWEBデザインのスキルは身につくの?

色々なことを踏まえて働き方を日々試行中。今までであれば“現地採用“の一択だっだけれど、コロナを経て“在宅ワーク“が普及した今は、自分がどう暮らしたいか働きたいかのワークバランスを考えて、働くパターンは無限大。 WEBデザインを学べばオンラインで稼…

義母との距離感

基本情報:メキシコ人夫。夫家族は父母に2人の兄弟でみなさんいい人。 コロナ前はほぼほぼ毎週日曜家族大集合。家族大集合には基本兄弟のパートナーが参加,たまに彼らの友達や私の友達が参加したりして賑やかな会合ではあるものの,私は未だに家族と過ごす…

サウナの井戸端会議でメキシコ人の価値観を知る

ジムに通って5年程、先日突然行く度に見かけるセニョーラ(推定50歳)に声を掛けられました。細いボディラインに程よく筋肉がついているワークアウト女性です。 「火曜日の○時からのクラスがオススメだから、是非参加してみて!」と言ってくれたので、早速行…

最近メキシコブームのチキンバーガー - THE FOOD BOX

最近メキシコシティでは“チキンバーガー“が流行っています。私見ではアメリカのチキンチェーン“POPEYE“の上陸。マックもどこもかしこもチキンバーガー押し。先日行ったハンバーガー屋さんが美味しかったので、紹介します。 THE FOOD BOX メキシコ友達からお…

国際結婚で別居婚はありなのか?

ここ数ヶ月このジレンマと戦っておりました。夫婦の在り方はそれぞれなので、答えの導き方も決断も変わってきます。この数ヶ月色々な友人からアドバイスをもらい、ようやく自分なりに答えを出すことが出来ました。 日本で働きたいという気持ちが出現 昨年の…

Netflix『トークサバイバー』メキシコ人に日本のお笑いは通じるのだろうか

現日本のお笑い界 1プロデューサー佐久間宣行のプロデュースによる“日本のお笑いはこれだ!“という気合いの入ったNetflix番組『トークサバイバー』。 さて我がメキシコ夫の目にはどのように映ったのだろうか? … 夫は意味が分からないという顔で 1話目で終…

メキシコ旅行にオススメの時期

春はどの国にいても魅力的な季節。メキシコでも然り。ハカランダが咲き始めると、街に彩りが生まれ“いい季節が来たな〜“と心がウキウキします。 メキシコ生活8年目、オススメのメキシコ旅行の季節を紹介します。 1位:3月初旬〜 メキシコシティではハカラ…

ハマると思わなかったFormula1 -メキシコ人ドライバーチェコ-

今年のFormula1がやたら面白い。まだ2戦終わっただけだけど、波乱。 私は好きになって3年目のくせして、ルールなどはよく分からない万年素人ファン。それでも面白い! F 1にハマった理由 何気に見始めたNetflixのF1のドキュメンタリー『Formula 1 栄光のグ…

国際結婚の悩み

私は日本が嫌で海外へ出たタイプではありません。メキシコも好きだけれども、日本も大好き。どちらにもいいところも悪いところもあります。いいとこ取りはなかなか難しいです。 夫の国に住む国際結婚の悩み 1.やりたい仕事がない 日系企業での仕事で満足出…

メキシコでセカンドハンドを売る方法

先日投稿した日本の小説の話。 nicovida.hatenablog.com こちらの記事を読んで頂けている方にお譲り出来れば…と思っておりましたが、なかなか機会に恵まれなかった為、SNSで販売してみました。すると、全冊購入したいという数名のメキシコ人からすぐにコンタ…

気に入らなかったプレゼントは変更可能!

久しぶりに忙しい日々を過ごしておりました。 偶然にも夫と私は誕生日が2日違いのため、3日間連続で誕生日のお祝いが毎年の恒例。どうしても誕生日月は幸せと共に脂肪がやってきます。でも新しい月、身体もリズムも戻して行きたいと思います。 メキシコの…

コーヒーラバーにオススメのメキシコシティのカフェ

日本を出た2014年はまだこだわりのコーヒーを飲める場所は限られていました。たまにいわゆる喫茶店でいいお値段で飲んでいたけれど、飲み比べを出来る程でもなく(お財布の問題)、自分の好みに気付けませんでした。 メキシコに来てからコーヒーが安いことに驚…

メキシコシティで一番美味しい食パン

メキシコでも市販の食パンは売っているものの、本当に不健康らしいので夫から禁止されています。そのためメキシコパン屋や日本人経営のパン屋で試すこともしばしば。でもやっぱり日本の食パンとは違いました。 ついに日本の味に出会う! Instagramの在メキシ…

ミニマリストへの道 -日本の小説お譲りします-

今はKindleも楽天BOOKもあるので、活字欲求の波に襲われることもありません。しかし私がメキシコに到着した頃(2014年)は読み放題サービスがなかったので、本は貴重な日本物品のひとつでした。 本帰国する友達が友達へその友達が私へとどんどん引き継がれてい…

再びメキシコの現代アートWEEKがやってきた!

ギャラリーにて現代アートなどが見れるART WEEKがやって来ました!メキシコの美術館やアートイベントが日本と比べたら圧倒的に少なく、更に今の政権になってから文化支援金が減額。メキシコでアートに触れるには能動的ではないと出会えません。 ZONAMACO zso…

インスタ映えするかわいいプエブラの教会に注目-バロック建築-

メキシコシティから2時間もあれば行けちゃうプエブラなのに、あんまり行ったことがありませんでした。建築好きになってから行くべき街のひとつとなりました。 プエブラはバロック建築で溢れている スペイン人の到来後、メキシコバロックが発展。街中に教会…

メキシコで出会える日本人建築

日本の反対側のメキシコでも日本の有名建築家の作品が見れます。 今回はそのひとつ伊東豊雄氏の建築・Museo Internacional del Baroccoに行ってきました。 伊東豊雄(Toyo Ito) 1941年生まれの建築家。高松宮殿下記念世界文化賞、RIBAゴールドメダル、UIAゴ…

メキシコシティで一番美味しいカツサンドのお店(海老カツサンドも!)-Loose Blues-

海外にいるとなぜ日本では年1回食べるか食べないかの料理が食べたくなるのでしょうか?私の場合は“カツサンド“や“海老カツサンド“がその代表です。 数年前から“カツサンド“は特にメキシコでもじわりじわり人気が出ています。外国人に人気の日本料理の代名詞…

海外での肌トラブル

メキシコに戻ってきてから人生で一番最悪の肌トラブルが発生してしまいました。 約半年前から目の周りの皮膚が赤くなったことが始まり。(メキシコで発症)完治しないまま日本3ヶ月の一時帰国へ。 日本でも治らないので眼科へ 目の周りの赤みは日本でも時折…

大量の洋服を処分することにしよう

2021秋の引っ越し以来“いつか使うかもしれない“という感情とはおさらばすることに。思い切ってファッションアイテムを断捨離をすることにしました。 ポイントはひとつ。 “日本で着るかどうか“ 日本では着ないけれども、メキシコでは着れそうな洋服は6割程度…

夫から言われて嫌な一言

オミクロン株が世界で猛威を奮っています。噂によると今のマンションの隣人たちは、コロナになってから外に出ていないそうです。このメキシコでそんなに気にしている人が集まるとは…。 人の生活は周りの5人から影響を受けていると言います。コロナになって…

メキシコの髪型表現

そろそろ髪を切る予定で、どんな髪型にしようかと思案中。すると夫から一言。 「Prohibido hacerte Libro」(本にするのは禁止ね) ここでメキシコの髪型表現を紹介。 LIBRO(本)とは? Chongoとは? Copete・Flecoとは? Chinoとは? LIBRO(本)とは? 簡単に言…

えのき一袋870円で震えた週末の始まり

すき焼きをすべく、日本食材店へ。いつものように“ENOKI“を購入。 家に帰ってきていつもの如く家計簿アプリに登録をするためにレシートをチェック… ENOKI 155ペソ う、う、嘘だーーーー嘘であってくれ!そう願いながら、一応日本食材店へ間違っていないかを…

オシャレな八百屋発見!

こんなところにオシャレな八百屋さんが 石好きにはこの石たまりません。 普通の市場の中に突如現れたオシャレ八百屋。こういったオシャレさはメキシコの市場にはなかなかありません。そもそも"八百屋をオシャレにする"という発想自体もありません。そのため…

8年ぶりにタコスの定番パストール・Pastorを食べる

初めてメキシコに旅行で来た時に人生で初めて食べたタコスがPastorでした。本場のタコスの美味しさに驚き、メキシコ料理に惚れたきっかけの食べ物。 Pastor・パストールとは アチョーテ(ベニノキ科の食用色素)・赤唐辛子・にんにくなどお店オリジナルの汁に…

メキシコの花市場・ハマイカ -MercadoJamaica-

メキシコの花は大胆で野生的!日本のようなお淑やかに咲く花はあまり見かけません。 花屋で売っている花はなぜかいつも同じなので、歩いて1時間くらいの面白い花屋のおばあちゃんのところで買っています。しかし実際にはどんな花がメキシコの花市場で取引さ…

ウインドーショッピングのススメと肌荒れ

こんにちは、セニョーラです。 メキシコはそんなに欲しい洋服が売っていないし、アラフォーになって洋服への興味が薄れてきていることも相まって買い物へ行く機会ほぼ皆無。 しかし今日久しぶりにスポーツウエアを買いにショッピングモールへ。試着室も復活…